人気の粉タイプ歯磨き粉の使い方や成分を歯科衛生士が徹底解説します。

こんにちは。歯科衛生士のAoiです

たくさんホワイトニング用歯磨き粉がありますが最近はインスタグラマーなどに人気の粉タイプの歯磨き粉に注目しています。

今まではペーストタイプやジェルタイプの歯磨剤しか使わなかった私ですが、粉タイプの歯磨き粉を使ってみて、、

控えに言って結構気に入っています♡

そんな私が粉タイプ歯磨き粉ドクターオーラルホワイトニングパウダー使ってみた感想や成分を歯科衛生士目線で徹底解説します♡

この記事でわかる事

人気の粉タイプ歯磨き粉ドクターオーラルホワイトニングパウダーを歯科衛生士目線で使ってみた感想⇨仕上がりがとても良く気に入っています!でもレビューにあるような短期的な効果は感じれません。

 

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーのメリット⇨泡立ちが少なくて歯がツルツルになります。

 

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーのデメリット⇨歯ブラシを直接埋めるので衛生面が心配。

 

どんな歯ブラシを使えば効果的なのか⇨毛の硬さは普通でヘッドが大きくないもの、ホワイトニングモードがある音波ブラシ。

 

ではさっそく行ってみましょう!!

人気の粉タイプ歯磨き粉を歯科衛生士目線で使ってみた感想

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーを2週間くらい使用してみました

amazonランキング1位の偉業を成し遂げたドクターオーラル ホワイトニングパウダーを2週間くらい使用してみました。

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーの成分について説明します

”自分市場最高の笑顔に”をキャッチフレーズに卵の殻からできた卵殻(らんがく)アパタイト(ヒドロキシアパタイト)を40%配合。

パウダーの卵殻アパタイトがザラザラの歯をコーティングして着色の付着を防ぐ作りになっています。

こちらの記事でヒドロキシアパタイトの説明をしていますので合わせてお読み下さい♡

ホワイトニング用歯磨き粉の効果や成分を知りたい!現役歯科衛生士が本気で解説します。

【ドクターオーラル ホワイトニングパウダー/全成分】(公式HPより引用)

〈清掃剤〉ヒドロキシアパタイト、シリカ、ピロリン酸Ca〈溶剤〉水〈粘結剤〉結晶セルロース〈湿潤剤〉グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン〈可溶剤〉ポリソルベート80〈発泡剤〉ラウロイルグルタミン酸Na〈甘味剤〉キシリトール、ステビア葉/茎エキス〈矯味剤〉グリチルリチン酸2K〈清涼剤〉メントール、ハッカ油、アニス油、ユーカリ油〈洗浄剤〉キラヤ樹皮エキス、ポリリン酸Na〈pH調整剤〉炭酸水素Na〈光沢剤〉パール


丸くて可愛らしいおしゃれなパッケージ

わりとたっぷり入っています。

愛用の歯ブラシTepeにたっぷり付けます

使用した感想

泡立ちが少ないのでちゃんとブラッシングができて使いやすいです。仕上がりもツルツルになり、使用感はとても良いですね。

普段は歯科専売のホワイトニング用歯磨き粉を使用していますがドクターオーラル ホワイトニングパウダーに変えてからも色素は付きません。

しかし、レビューに書いてあった「1週間で歯が白くなった」や、「トーンアップした」などの効果は感じれませんでした。

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーのメリットとデメリットを歯科衛生士目線で解説します

メリット

・歯の表面がツルツルになる、味も辛くなくスッキリミント味がする。しかしミント味は口の中に残らない。

・たっぷり使えてコスパは良い。

・合成界面活性剤や鉱物油、パラベン、合成香料が使われていないので安心して使用できる。

・洗面台がおしゃれになる

デメリット

歯ブラシを直接付けるので衛生面が気になる

実は歯ブラシって、、口の中に入れるのでとても細菌が着いているんです。

なのでパウダーを直接付けるのはとても気が引けました。家族で使い回すのは、ちょっと難しいと思います。。

ティッシュなどにパウダーを出してお使い頂く事をお勧めします!!

・粉が落ちてしまうので洗面台が粉だらけになってしまう。

歯ブラシはできるだけ月1ペースで変えて下さいね
私の歯ブラシもちゃんと月1で変えてくれているのかしら

愛犬マリリン

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーはどんな歯ブラシを使えばいいの?

ドクターオーラルホワイトニングパウダーに関わらず、ホワイトニング用の歯ブラシは「毛の硬さは普通」が良いです。

ヘッドの大きさは女性の第一関節くらいでヘッドの大きくないものをおすすめします。

ホワイトニング機能がある音波ブラシの使用もおすすめできます!
おすすめの歯ブラシはこちらです!!

ソニッケアはホワイトニング機能がある音波ブラシですよ

まとめ

人気の粉タイプ歯磨き粉ドクターオーラルホワイトニングパウダーを歯科衛生士目線で使ってみた感想⇨仕上がりがとても良く気に入っています!でもレビューにあるような短期的な効果は感じれません。

 

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーのメリット⇨泡立ちが少なくて歯がツルツルになります。

 

ドクターオーラル ホワイトニングパウダーのデメリット⇨歯ブラシを直接付けるので衛生面が心配。

 

どんな歯ブラシを使えば効果的なのか⇨毛の硬さは普通でヘッドが大きくないもの、ホワイトニングモードがある音波ブラシ。

人気のある粉歯磨き粉を試してみて、とてもよかったので感激をしています。

正直、あまり期待をしていませんでしたが(ごめんなさい、、、)とても良い商品でした。

気になる人は試してみる価値、ありですよ!!

お読み頂きありがとうございました♡

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です